FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 公開前に作品の感想など書こうと思っていたわけですが、諸々のアレでなかなか書けず、こんな時期になってしまいました。

 ともあれ、井口昇監督、ノーメイクス主演の映画『キネマ純情』はただいま東京・渋谷UPLINKにて公開中です。
 こちらは初日のフォトセッションの模様です。

 1.png
 2.png
 3.png

 フォトセッションタイムは一分間だったので、これしか撮れませんでした(泣)。
 本当はひとりずつ撮りたかったのですが、あたふたしているうちに、タイムキーパーあちゃの無慈悲な「はーい、終了です」の声が…(笑)。
 春野未子さんもきちんと撮りたかったのですか、ごめんなさい…。

 上映時間などの情報は、UPLINKのサイトをチェックしてください。 → http://www.uplink.co.jp/

 それで『キネマ純情』についてまとまった感想を書けなかった理由というのは、この映画がいい意味で捉えどころのない不思議な作品だからです。
 際立った主役の存在しない群集劇でもある『キネマ純情』は、見た人それぞれで感情移入するキャラクターもちがうでしょうし、物語の核をどこに見るかもちがうでしょう。見た人に様々な思いをいだかせる構造になっています。切り口がたくさんあるのです。
 だからまとまった感想をとても書きにくい。難解な映画というわけではないけど、難しいんです。
 というわけで、いまはいろいろあって感想書けないのですが、いずれきちんと書いてみたいと思ってます。
直前になってしまいましたが!
以前、記事にした、井口昇監督がプロデュースするアイドルグループ、ノーメイクスの主演映画が、〈ゆうばり国際ファンタスティック映画祭〉の「企画・協賛部門」で上映されます。

上映は2月28日日曜日の15:00からです。

http://yubarifanta.com/films/3197/

ぼくもまだ見ていないので、この作品については語れないのですが、井口監督渾身の作品ということなので傑作に決まっています!
ゆうばりファンタに行かれる方は、この機会にぜひご覧ください。
ぼくも行きます! 本当です。

tumblr_o2qr9txyJM1v8gutno1_1280.jpg

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。