FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月10日に福島県いわき市でおこなわれた、AKB48Team8全国ツアー福島公演に行ってきました。
今回は自力当選できなくて、昼夜ともにヲタ友だちの同伴で入れてもらえることに。
ヲタ友だちはありがたいものです。

昼は二階席でしたが、夜は一階席の通路前という超良席!
昼の部で、その通路にはメンバーが何回か来ることはわかっていたので、開演前から楽しみで楽しみで仕方なかったです。
そしてついに出会ってしまったのです。
阿部芽唯というメンバーに。

ぼくはコンサートを見に行くときは、どんな席であろうと双眼鏡を持っていくのですが、今回ももちろん忘れませんでした。
双眼鏡から見える、独特の立体感が好きなんです。
昼の部は二階席から、そして夜の部はかなり近い場所からだったけど、ぼくはいつものようにステージを見ました。
そのとき、ゼロズレの位置にいたメンバーと、双眼鏡の中で目が合いました。

Team8島根県代表、阿部芽唯。

彼女は、なんでこんなに近い席なのに双眼鏡をのぞいているのだろう、という表情でこちらを見ていました。
ぼくは昼の部では遠くからしか眺めていなかった彼女と、おそらくは10秒間ほど、レンズ越しに目を合わせました。
いや、もしかしたら、目が合ったと思ったのはぼくの錯覚かもしれません。
でも、ぼくにはそう見えた。

ひさしぶりに、「間近」で見る阿部芽唯はずいぶん大人になっていました。
彼女を意識して見たのはSKE48劇場で出張公演を見て以来。そのとき最前の席に座ったぼくは、彼女からたくさんのレスをもらったひとを覚えています。
そして福島のステージに立つ彼女の、その成長した瞳の妖しさにすっかり魅了されたのです。

そのあと、スポットライトに照らされ、通路前で『ヒグラシノコイ』を歌った阿部芽唯は、神々しささえ感じられるほど美しかった。
かつて、AKB48劇場で『あなたとクリスマスイヴ』を歌う左伴彩佳の美しさに惚れ、Team8の推しと決めたときと同じ感覚でした。

なぜ、阿部芽唯に気づかなかったのか…。
それは公式の写真よりも動画よりも、生の阿部芽唯が何百倍も美しいから。
直接見る機会がないと、彼女の美しさには気づかないかもしれません。
だから、もし、この記事を読んで阿部芽唯に少しでも興味を持ってくれた人がいたら、劇場公演でもイベントでも全国ツアーでも、なんでもいいから行ってほしい。
そして、阿部芽唯の美しさに息を呑んでほしい。

ということで、遅まきながら、阿部芽唯を、Team8の二推しとさせていただきます。

2016年AKB48プロフィール_阿部芽唯_2


阿部芽唯の画像は → こちら にたくさんあります。

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。