FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アイドリング!!!』おれ日記-137。

 27, 2007 06:14
 「浴衣で屋形船企画第二弾!高級食材天ぷらを食べつつ恐怖罰ゲーム
 【高級食材お取り寄せング!!!屋形船特別編】屋形船だから食べたい!食材お取り揃え♪ 車えびにタラバガニ・・・そして!!
 おまけの☆お・ま・け☆も見逃せない!」

 アイドリング69号、上戸ともひこです。屋形船で食べたいものはエビの天ぷらです。

 屋形船いいなーっ、生野陽子ってなんかエロいなーって感じの2回目。
 【高級食材お取り寄せング!!!屋形船特別編】はアイドルにゲテモノを食べさせる企画だ。前回の蜂の子を選んでしまったときのメンバーたちのリアクションは面白かったなあ。
 今回は屋形船だから、もちろん天ぷら。最初はキスとイカ。うーん、どっちもおいしそうだが、どちらかといえばイカのほうがいいかも。
 味見をする升野と生野にブーイングをする加藤と小泉は、なんだかいつも以上に元気に見える。多分、ちょっと船酔い気味だからテンションを上げているのだろう。この二人が並んでぐだぐだ言っている絵は迫力あるね。
 結果は加藤と小泉と江渡ちゃんと横山がキスを挙げ、イカを食べることに。小泉が机をバンバン叩きながら文句を言っているのはかわいらしい。江渡ちゃんのしかめっ面も笑えるよ。
 続いての2回戦は車エビとタラバガニ。ぼくはエビとカニなら圧倒的にカニが好きなんだけど、この時期であることと天ぷらという調理方法を考慮すると、車エビのほうが食べたいなぁ。生野アナのカニがやけにぶっとかったので、エロい食べ方を期待したのだが料理長がそれを切ってしまうという余計なことをしてくれたのは残念。
 そして判定の結果、加藤、小泉、江渡ちゃん、谷澤がカニを挙げてアウツ。食べた感想を言っていくメンバーたちに、加藤と小泉は札を机にバンバン叩きつけて猛抗議をする。完全に「輩」だよ、こいつら(笑)。
 勢いで3回戦もやりたいというメンバーたちだが、前回ゲテモノを食わされたことを覚えてないのか? だれかしら言い出してもよかったと思うけど。
 今度の食材はワニの尻尾とカエルのもも肉。ぼくはどっちも平気かな。人間の下半身みたいなカエルはちょっと抵抗あるけど、天ぷらにしてしまえば原形がわからないから大丈夫です。横山の「(カエルは)人体の不思議展みたい」はうまい言い方だ。
 判定では加藤、遠藤、外岡、谷澤、フォンチーがワニの尻尾を食べることに。
 ワニの尻尾を食した感想はそれぞれ、加藤は「おいしい」、遠藤は「ササミのような感じ」、外岡は「ワニだと言われなければわからない」、谷澤は「ああ、ワニだ」、フォンチーは「ぺシャポー」(BY小泉)とのこと。
 結局、小泉と江渡ちゃんは何一つ食べないまま終わってしまう。
 感想を聞かれた小泉は、にっこりと微笑んで「二度とやりたくないです」と言いながらすっと真顔になるという芸を見せてくれた。「酔うは食べられないわ・・・」と言うときも、ドSっぽい真顔のままだったのは、ぼく的にはかなりいい感じでした。
 CS放送分では、生野イジリを。生野アナは森本アナに「CSだと思ってなめたら大けがするよ」とアドバイスされ、緊張しまくっていたらしい。しかしその言葉は、『アイドリング!!!』スタッフが森本アナに言わせたという。生野アナを交えた会議もわざとピリピリした感じでやったり、塩谷さんがあえて「緊張しないで」と言ったり、升野はわざと大物感を出したりしたそうだ。どれだけドSなんだよ、ここのスタッフは(笑)。
 んで、今回のオンデマンドでは「おまけ映像」があった。こういうのって初めてでは? 少なくともぼくは見たことないです。
 おまけ映像はメンバーのデジカメ写真と一言コメントという簡単な内容だが、わざわざ手間をかけておまけを編集するスタッフの、この番組に対する情熱が伝わってきた。これからも、またなにかあったらおまけを作ってください。大変でしょうけど(笑)。
 やっぱりこの番組のスタッフのみなさんは、番組を愛しているんですね・・・。けっこう感激しました。

 ところでこの回は、『濡れ娘。』の撮影の日の放送で、家に戻って見ていたらいつのまにか眠ってしまっていたことを思い出した。小泉と加藤がつるんで文句を言っていたあたりの記憶まではあるのだが、その時はまったく覚えておらず、翌朝にもう一度最初から見直した。楽しみにしている『アイドリング!!!』を見ている途中に眠ってしまうくらいだから、相当疲れていたのだろう、おれ。そんなこんなで、この回は思い出深い放送です。

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。