FC2ブログ

『アイドリング!!!』おれ日記-230。

 01, 2008 06:00
 「ハーフ&ハーフ後編!メンバー分かれて恋愛希望男性の人生相談!
【アイドリング!!!ハーフ&ハーフ】分けられ方に意図?ないけど、新たな魅力が♪/【アイドリング!!!人生相談】魅惑の世界に引き込まれたメンバーが1人・・・/【お願い!ファン様!!!テーマ】アイドリング!!!着ボイス 人気作品の内容は?~Part2~」

 昨日の【アイドリング!!!ハーフ&ハーフ】の続き。今日は遠藤、外岡、谷澤、横山の4人だ。今日はどちらかというと知的な感じだ。一名を除いて、だけど。
 人生相談の内容も昨日と同じなのだが、アキラ(仮名)さんが出る前に升野が相談の趣旨を説明する。まったく同じなら升野が説明しなくても良かったのでは?
 書記は遠藤が「習字を習っていた」と、立候補する。
 昨日と違っているのは、谷澤が相談内容に引いてないこと。結婚している人のほうが一途な感じがする、と。でも、結婚しているのに合コン来る時点で一途じゃないじゃん。
 谷澤の発言はそれに留まらず、奥さんに嫌われているかもしれないというアキラさんに「いやよいやよも好きのうち」と、アイドルなら絶対に言ってはいけないNGワードを発する。谷澤、それってセックスのことだぞ。
 また、「指輪をつけている人にドキドキする」、「だれかがなにか食べていたらそれが欲しくなる」とも言っていた。こいつ、不倫願望あるな。
 それに対して横山は「人のものに手を出したらバチが当たる」と、いかにも横山らしいリアクション。
 メンバーはどうしても奥さんの立場で考えてしまうようで、升野の指摘通り、それだと冷静な相談になりえない。
 けれども、昨日のバカ組とはちがって、いろいろと具体的なアイディアが出るのはさすが、かしこ組だ。
 谷澤の一番の失言は、「門澤さん、口が軽いから・・・」。これには横山も「門澤さん、ほんとはどうなんですか?」と追い打ちをかける。どんな人なんだよ、門澤さんって。さらに谷澤は、合コンに「このあいだみたいに升野さん連れていってあげればいいんじゃないですか?」と言い放ち、升野に半ばマジで突っ込まれる。
 結論はその谷澤が「ダブルライフを楽しみましょう」と言ってお終い。ダブルライフで思い出したんだけど、アイドリング!!!のセカンドライフってどうなってんの?

 【お願い!ファン様!!!】のテーマは「アイドリング!!!着ボイス 人気作品の内容は?」
 谷澤のネタは「江渡泣き」。江渡ちゃんの独特の泣き声を目覚ましアラームにする、というのはどうなんだろう? 楽しい一日が始まる気がしないけど。
 遠藤のネタは「2号と4号の漫才」。ふたりのケンカは間に挟まれ、うるさくて仕方ないと、と。他のメンバーはどちらにつくかと言われるとみんな小泉。あとが怖いってのはリアルだな。小泉っていい意味で、性格悪そうな気がするし(いい意味でって書けばなんでも言っていいと思ってるだろう)。
 横山のネタは「フォンチーの『こんなの聞いてねえよ』」。ああ、パイ投げとライブでの誕生日企画のときに言ったあの名セリフだね。で、フォンチーは江渡ちゃんに何度も同じことを聞かれるとキレるそうだ。ああ、それ見てみたいなぁ。
 外岡のネタは「やる気ビーム」。横山は「乳首ーム」とやったほうが売れる、と断言。でも、完全なイロモノ扱いになるけどね。
 それでCS放送終了間際にみんなで「乳首ーム」をしてみるが、「乳首」と言ったあたりで放送は終了。あと1秒あれば・・・。
 オンデマンドでは、升野と斎藤アナがこの4人はやりやすい、と発言。他のメンバーがオンデマンドで見たらどうするんだ(笑)。
 けど、たしかにこの4人は大まかな方向性が一緒に見える。しかも引っ張っていっているのが遠藤というあたりも実にいい。ボケの谷澤と横山の力関係も絶妙なバランスだし。外岡のスタンスは「普通」なのだが、これが基準になるからみんなの相関図がわかりやすいのだ。
 また、このメンバーで見てみたいけど、はたして実現できるのか・・・?

COMMENT 0

WHAT'S NEW?