FC2ブログ

『アイドリング!!!』おれ日記-239。

 14, 2008 06:12
 「イーソーシリトリに新たな刺客!!人気沸騰イケメン芸人が登場!
【イーソーシリトリ!!!】イケメン男子が言いそうなセリフ イケメンゲスト登場なのに浮かないなのはナゼ?!/【お願い!ファン様!!!テーマ】この番組のキャッチフレーズ2008」

 今日は小泉がいないものの、升野は理由をしゃべらず。のちにインフルエンザだとわかるが、ヘンな憶測呼ぶからちゃんと話したほうがいいと思います。
 そんな中、今日も滝口は自己紹介で余計なことを言い、肝心のお台については語らせてもらえず。このパターン、好きだなぁ。
 自己紹介が終わったあとは2Daysライブの告知。聞いてない、と驚くメンバーたち。しかも一人コント? ぼくもこれには「ざわ・・」と来たよ。で、結局はバカリズムのライブ告知だったというオチ。
 このバカリズムライブの告知は、【イーソーシリトリ!!!】のゲストとして登場した狩野英孝も繰り返すという天丼パターンを踏襲。ん? 踏襲の使い方まちがってるかも?
 ぼくは狩野はけっこう好き。というか、お笑いのホストネタが好きなのだ。かっこよさとマヌケさという、すごくわかりやすい図式でベタな笑いになりやすいなんだけど、そういうところも含めて。もっとも、狩野の場合はそれほどかっこよくないのにかっこいいと思っているホストを演じているのが面白くて・・・って、そんなことはどうでもいいか。
 イケメンが参加すると聞いて喜んだ江渡ちゃんだったが、狩野が出てきて微妙な感じ。
 その江渡ちゃんはいきなり一巡目でアウト。狩野にネタでイジられるが余計に落ち込んでしまう。
 次のアウトは谷澤。しかも語尾に「ん」をつけてしまうという失態を見せる。
 滝口は狩野の「う」攻めに堪えられずアウト。
 加藤の「『てもみん』行ったら気持ちよかったよ」はアウトになったけど面白かった。『てもみん』って(笑)。
 フォンチーの「ぜってー幸せにするよ」も面白かったけど、番組的にはアウト。
 遠藤は「るぅ・・・」とだけ、小動物っぽくてかわいらしかったけど、そのあとが続かずアウト。
 それにしても外岡と横山の上手さはすごいなあ。頭の回転か早いんだね。
 そしてついに狩野がアウトになり、罰ゲームを受けたあとは升野曰く「ローリー寺西みたい」になってしまう。たしかに似てるね!!!
 結局、そのあとは横山がアウトになり、優勝は外岡。そういや、3回勝つと好きなコーナーができるっていう優勝特典、いつの間にかなくなってるね。

 【お願い!ファン様!!!】のテーマは「この番組のキャッチフレーズ2008」。
 谷澤のネタは「アイドルの限界に挑戦!!!」。たしかにこの番組はここ10年、いや、ここ20年で一番すごいアイドル番組だから、このキャッチフレーズはぴつたり当てはまるなぁ。
 フォンチーのネタは「フォンチーってすごいらしいよ」。なにがすごいのかと升野に聞かれ、フォンチーが「それはとんちゃんに・・・」と振ると、外岡は「谷澤に・・・」、谷澤は「さや姉に・・・」と続いてしまう。加藤はもうこれ以上、だれかに振ることもできない雰囲気になり、困窮し「脱げば」と言ってしまう。アイドルじゃないだろ、もうすでに。「脱いだらすごいんです」ってのもけっこう古くないか?
 オンデマンドは外岡の「そうだ球体行こう」というネタから。オチがないと宣言してから話しはじめるが、本当になかった。いつものことなんだから、いちいち言わなくてもいいのに(笑)。
 横山のネタは「全米が泣いた」。2ndシングルの特典DVDを見た友だちは「かわいそう」と言ったが、ご両親は「面白い」と涙を流して笑っていたそうだ。同じ世代の女の子は自分がやられたら、と想像してしまうから笑えないのだろう。
 滝口のネタは「かわいいより面白いと言われたい」。どっちも成し遂げていないと厳しいことを言う升野だが、滝口自身も自覚しているようだ。
 江渡ちゃんのネタは「キャッチフレーズ アイドリングゥ!!!」。けど、あんまり笑えず、江渡ちゃんはしょぼん・・・。心の病に罹っているからなのか、勢いがなかった。もう少し思いっきりやるとよかったのでは?
 加藤のネタは「17時だよ!! 球体に集GO!!!」。「に」はいらなかったのでは?
 遠藤のネタは「はなうがいOKです」。液体だけではなく物体もOKなのだと言う遠藤。そしたら、だれか鼻からうどん吸えば?
 あまりにヘンなことばかりしていると、「学校でイジめられる」と発言した滝口は升野にそれを無視される。これに気づいたメンバーのあいだに、少しずつ笑いが広がっていくのが面白かった。滝口、逆によかったね。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?