FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アイドリング!!!』おれ日記-247。

 27, 2008 06:08
 「アイドリングおもしろ女王は誰だ?滝口外岡の壮絶爆笑直接バトル
【緊急企画!本当におもしろいのはどっちだ!?炎の3番勝負】6号外岡えりかvs5号滝口ミラのオモシロ“マジ”対決!!! 笑いとプライドを懸け、爆笑必至の闘いに火ぶたが切られた!!」

 元ADの杉田さんと下北沢で会ってお茶をしたという升野の話にだれかが「いいなぁ」と言ってたけど、ホントかよ。
 今日も滝口は「アイドル界の高級イタリアン」と言い切る前にSEを出されてしまう。ま、しょうがないな。

 さて、今回は【緊急企画!本当におもしろいのはどっちだ!?炎の3番勝負】。
 「笑い」に関して、滝口はともかく外岡が勝負をするというイメージがなかったので、この企画は意外な組み合わせだった(滝口に対抗するオモシロなら小泉だと思う)。
 控え室では静かに座っている外岡に対して、滝口はヨシタカさんを相手にスパーリング中。わざとらしい感じがもうハズしているのでは・・・(笑)。
 スタジオ入場のときに横田川さんを連れている外岡と、エアードッグを連れている滝口だが、さっきのスパーリングといい、なにかすればするほど「あれあれ」な感じになっていく。大丈夫か?
 外岡のガウンの背中に貼られた、例の外岡の将来イメージ図だが、いまやすつかり「あの絵=外岡」になってしまったが、いいのか、外岡?
 勝敗の判定をするのは門澤さん、森さん、そして升野の三人。
 最初の対決は「おもしろマイクパフォーマンス」。滝口の第一声の「そとおかさん」のスベリっぷりはすさまじいなあ。しかし外岡もセリフを噛んだりしているのは緊張からなのか? 滝口のボケに対して、いちいち升野が加える解説が一番面白いんだけどね。
 しかも効いているのは外岡の攻撃のみ。雑誌の恋愛特集ばかり読んでいるとか、黙ってオナラをしたとか、食事に行ってもなにも頼まず人のものばかり食べているから小泉がマジギレしていたとか。
 観客役のメンバーに話をふる升野が「フォンチーさん寝ていましたからねえ」と言ったら、横山が「うひひひひ」と笑いだしたのはなんでだ?
 でも、ここまでで一番面白かったのは、一度コメントした江渡ちゃんにもう一度ふってしまうというマジボケを見せてくれた森本アナかも(笑)。
 審査員の判定は外岡。まあ、そうだろうな。
 次の対決は「おもしろダンス対決」。文章で表現しにくいなあ。
 音楽はジュリアナ東京のアレ。滝口は高田純次のパクリ、外岡はカメラに向かって腰を突き出し「コマネチ」をする。これにはメンバーから小さな悲鳴が上がった。たしかに外岡の、普段のイメージからは想像できないあの動きはインパクト十分だった。
 しかし判定は滝口。これで1対1となり、勝敗は次の闘いに。
 最後は「おもしろマシュマロ対決」。これは今までと違っては難しそうだ。
 滝口は目に入れるというボケに対し、外岡はとにかく口にマシュマロを詰めこむ。
 それにしても滝口のゴリラ顔はなんなんだろう。下唇を突き出し、ほっぺを膨らませているこの顔ムカつくわー(笑)。
 で、結局、一度はたくさんマシュマロを入れた滝口が勝ってしまう。リバースしたのに、このジャッジはどうなんだ?
 で、ちよっとシラけたムードのまま、CS放送分は終了。
 オンデマンドでは、長谷川アナが「ぼくはアイドル育成番組だと聞いてやって来たのに」と憤慨。この言葉がCS放送で入っていたら、いいオチになったのに残念だ。けど、たしかになんにも知らないでこれを見たらびっくりするだろうなぁ。
 感想を聞かれた外岡は、「江渡ちゃんには負けない」と宣戦布告し、江渡ちゃんもこれを受ける気満々に。滝口、次は出番なしか・・・。そしてパート2でも長谷川アナは呼ばれるのかな?
 最後の最後で、「今日は全然しゃべっていない」と言って笑いをとった谷澤はかわいらしかったです。

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。