FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アイドリング!!!』おれ日記-248。

 28, 2008 06:09
 「マニアイドル!日本の伝統芸!腹話術挑戦に爆笑ハプニング続出!
【マニアイドル!!!】腹話術 日本腹話術師協会会長 池田武志先生に習った後は『腹話術で言いたいことを言いング!!!』でテーマに沿って人形同士で会話しよう!/【お願い!ファン様!!!テーマ】次回「劇ング!!!」テーマ決定!その内容は?」

 今日の滝口の一言は「今年のベストドレッサー賞・・・」。好きだなぁ、このパターン。

 今回の【マニアイドル!!!】は腹話術。みんなかわいいパペットを持っているのに、滝口だけがやけにリアルなゴリラのそれ。その他だと横山の羊がけっこうかわいい。
 講師の先生は上品そうな物腰の男性(名前を書けよ)。腹話術のテクニックは主に三つで、目と耳の錯覚と、キャラクターの個性を利用するという。要はこれも人を騙すということで、このあたりはマジックと同じだ。
 そして練習のためにマドラーを口に含むメンバーたち。このマドラーの9本セットだったらネットオークションでどれだけの値段がつくだろう?
 滝口とゴリラのぬいぐるみを「似てますねぇ」と毒づく先生。こういう意外な人からの言葉ってけっこうウケるね。
 実際にやってみるメンバーたちの中で、一番うまいのは外岡だ。口もあんまり動いていないし、人形の口の動きもセリフと合っている。
 「アイドリングがブレイクするためには」というテーマで話す小泉と谷澤。人形が話しているという態だが、二人とも口が動きまくってる。谷澤、歌が下手でもかわいいよ!!!
 「加藤沙耶香の将来について」では、江渡ちゃんと加藤が。江渡ちゃんは想像通りの軽い毒舌ぶり。どうせなら、もっとめちゃくちゃ言えばいいのに(笑)。
 「MC升野について」について話すのは、遠藤と横山。遠藤は口が完全に動いてるな(笑)。でも、帰りの電車で一緒になったとき、升野がなんにも話してこなかったというエピソードは面白かった。
 「アイドリング!!!の楽屋について」は、残る3人の滝口、フォンチー、外岡が話す。滝口がなにかを言うと後ろの升野がゴリラの息づかいを真似するのが面白い。笑ってしまってほとんど話ができない3人。けど、やっぱり外岡はうまい。
 先生も最後に、一番うまかったのは外岡だと言っていた。もっと練習して一外堂(いっとのどう)とか名乗れば? 腹話術アイドルって席にはだれも座ろうとしていないし。将来、グルメレポートをするとき(笑)人形を連れてれば一人でやりとりして面白くできそうだし。でも食べているときは邪魔か、人形。

 【お願い!ファン様!!!】のテーマは「次回「劇ング!!!」テーマ決定!その内容は?」。
 小泉のネタは「ミラッちょ主演ターミラネーター」。ふられて前に出た滝口の芸は、いつもながら失笑に包まれる。もっとやりきればオモシロになると思うんだが、どこか照れがあるんだよなぁ。
 谷澤のネタは「全員スッピン妖怪大戦争」。妖怪は前列のメンバーだと言うが、大ボスは加藤じゃなくて斎藤アナだとふれば・・・いやいや、恐ろしい空気になっただろうな。
 加藤のネタは「牡丹と薔薇」。江渡ちゃんが外岡に「ジャイアンに似ている」と暴言を吐いたことを暴露する加藤だが、たしかにこの92んの中でだれが一番ジャイアンっぽいかと言えば、誠に申しにくいことではありますが・・・(『覚悟のススメ』より抜粋)。
 CS放送の締めの言葉は滝口。ターミラネーターのBGMをちょっと口ずさむ。
 オンデマンドではフォンチーのネタ「バトルロワイアル」から。以前、モーニング娘。版で『バトル・ロワイアル』のパロディ小説を書いて、コミケで70冊ほど売ったぼくとしては興味あるなぁ。8番という名誉を背負った自分としては生き残らなくちゃいけない、というフォンチーは相馬光子的だ。もし、アイドリング!!!版を書くことがあったらフォンチーの活躍シーンが多くなりそう。
 しかしフォンチーは、実は今日のコーナーで使うぬいぐるみを家に忘れたことを加藤にバラされ、目に涙を浮かべてしまう。そんなフォンチーに小泉がかけた言葉は「ゆで卵食べな」(笑)。
 遠藤のネタは「まいぷるミュージカル『貧弱番付』」。升野によると、遠藤は芸能人のなにかがあなりにもなさすぎらしい。
 外岡のネタは「ツンデレラ」。江渡ちゃんは升野に、鼻くそをほじくっていた、と言われ本気で怒る。これが面白すぎたおかげでネタの話がどこかへいってしまった。
 その、本番中に鼻くそをほじっていた江渡ちゃんのネタは「ぽっちゃり同盟3人の子ブタ」。ストーリーを丁寧に話す江渡ちゃんだが、鼻くそ役が適任と斎藤アナに言われる。
 滝口のネタは「キングコング」。キングが自分で、コングが外岡だと言う滝口だが、意味がよくわからねえよ。
 最後は、今日はおとなしかった横山の「ベルサイユのばか」というネタ。小泉のことを華やかなバカというのは納得。1円硬貨も100円硬貨も「アルミ箔」だと断言し、「財布の中は暗闇」と表現する小泉はやっぱり華やかなバカだ。愛らしいねぇ。
 というわけで、フォンチーが泣きやんだかどうかはわからないまま、今回はお終いです。

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。