FC2ブログ

『アイドリング!!!』おれ日記-252。

 17, 2008 07:28
 「春のアイドリング球体都市伝説!何かが起こる恐怖の噂にガクブル
【春のフジテレビ球体都市伝説】アイドリングの危機!!驚愕の超重大発表?!MCまでも凍りつく怖ろしいウワサとは!!!/【お願い!ファン様!!!テーマ】300回の放送を経てわかってきたこと」

 おなじみの【春のフジテレビ球体都市伝説】だが、いつものようにメンバーにはなにも知らされていなかったようだ。このチクリ合いコーナー、ぼくはかなり好きです。
 最初の都市伝説は「外岡がなにかと理由を付けては食べまくっている」というもの。ああ、これはダイエット中と言いつつ、おれもよくやってるなぁ。だから外岡の気持ちはよくわかる。たくさん動いた日こそ食べないほうがいいんだけどね。土日が休みの日ってどうしても食べ過ぎてしまうし・・・。説明していくうちに、食べまくっているのが外岡だけではなくフォンチーもだということが暴露されていく。国生に言われたこと忘れてるのか、フォンチー?
 次の都市伝説はそのフォンチーのもの。「電話で話すときは関西弁になる」そうだ。関西人を奪いとろうと思っているとはフォンチー本人の弁。しかし方言って使ったことない人が使うと痛さ全開になるよね?
 痛さと言えば、次の都市伝説「加藤は最近タロットカードを始めたらしい」というのもかなりのものだ。加藤がやっている、というのが痛いんだよなぁ。これが横山だったらキャラクター通りなので痛さはないんだけど。
 そして、その横山にも都市伝説が。「携帯にイヤホンを付けたまま電話をして、聞こえないと言っていた」らしい。でも、こういうのってよくあるよね。携帯持ったまま携帯を探す、とか。でもまあ、このくらいの都市伝説ならかわいらしい。
 次の都市伝説は「滝沢ミラ」のもの。滝沢は『モテ期』の歌の内容を勘違いしたまま歌っているらしい。大丈夫か?
 谷澤の都市伝説は「海外で自分のことを”I am singer”と言った」そうだ。よりによって、谷澤が歌手ぶっているとは怖いな、これも(笑)。
 次は誰のものでもない都市伝説。「アイドリング!!!は4月から週一で5本撮りになる」というもの。これ都市伝説じゃなくて単なる告知じゃん。メンバーは戸惑っていたが、4月からも番組が続くんだ、と安堵した人たちも多かったのでは? ほくは3月で終わると思っていたのでちょっと意外でした。
 さらに、追い打ちをかけるように新しい都市伝説「新メンバーの加入」が告知される。このときのメンバーたちの、静まり返った感じがこの都市伝説に妙なリアリティを与えている。もっとも、この時点ではまだなにもわからなかったが、これを書いている3月17日時点では門澤さんがブログで新メンバーの加入を明言している。賛否はいろいろあるんだろうが、ぼくはスタッフがそう結論したのならそれを支持する。前にも書いたけど。
 続いては「滝口」の都市伝説。「いろんな流行を取り入れすぎて残念な結果になっている」と。これはわからんてはない。ぼくもいま、シャレた格好をしようと思っているんだけど元々センスがないので自分で選ぶと、トータルでおかしな感じになるのだ。
 江渡ちゃんの都市伝説は「トレーディングカードのことをトレンディーカードと言っている」そうだ。トレンディーカードって子供がまちがえそうな感じだ。
 次は「新メンバーオーディションはすでに始まっているらしい」という都市伝説。これにも「ざわ・・」と するメンバーたち。
 続く都市伝説は「遠藤は『はぴふる』のお尻の拭き方特集に反応していたらしい」というもの。女のお尻の拭き方ってひとつしかないような気がするんだが・・・。
 さらに都市伝説ならぬ告知は「メガネの子がいるらしい」というもの。これには江渡ちゃんが悲鳴にも似た声を上げた。メガネ対メガネという新旧対決がおこなわれるのか?
 ここでは升野と斎藤アナが4月からもがんばります、と宣言するものの、次の都市伝説は「MCは新しいほうがパッとして見えるとスタッフが考えているらしい」と知り、升野は動揺する。まあ、これも門澤さんがブログで升野の続投決定を明言していたね。
 そしてこの回の都市伝説はこれですべて終了。なんか微妙な雰囲気になっているのが『アイドリング!!!』らしい。

 【お願い!ファン様!!!】のテーマは「300回の放送を経てわかってきたこと」。
 横山のネタは「アイドルから300歩下がった」。下がったとは思わないけど、メインストリートは走っていない気がする(笑)。でも、ぼくはその道を走る人たちって好きだな。
 外岡のネタは「私、最近結構面白くなってきた」。面白い、というよりは手練れてきたって感じでは(笑)。
 江渡ちゃんのネタは「升野さんとミラっちょは倦怠期」。否定しない滝口は妙な笑みを浮かべている。
 フォンチーのネタは「よくわかんない」。これはよく出来たネタだなぁ。CS放送分終了間際で「がんばるぞ」と言っているくらいだから、本当によくわかんなってないんだろう(笑)。
 オンデマンドでは加藤の「スタッフさんのS度に限界がないこと」というネタ。最近は肉体を痛めるコーナーが多いと指摘する加藤だが、たしかに普通のアイドルはケツバットとかやられないよなぁ。
 小泉のネタは「ミラっちょは月に2回爆笑を取る」。まあ、たしかにそんなペースかも。
 遠藤のネタは「お台場の風は強い」。風が強いので、よく後ろ向きで歩いているという遠藤。危ないでしょ、それ。
 谷澤のネタは「なんか老けた」。というのも、老けたのは2号~5号という谷澤。特に江渡ちゃんはもう高校生になるから、と言うのだが、それにしたってまだ高校生だろうと思う。
 最後の滝口のネタは「足が閉じられない」。アイドルの誰かが言っていたが、アイドルに一番必要なスキルは長時間脚を閉じていられることだそうだ。ぼくはパンチラ大好きなんだけど(そんなこと書かなくていいよ)、脚をおっ広げているパンチラってみっともなくて嫌いなのだ。やっぱり階段を見上げたときに見えるとか、風が吹いてスカートがめくれたときとかのほうがいいよね(だれに同意を求めてるんだか)。あと、wet的なことで言えば、水の中で漂うスカートがふわっと膨らんで見えるチラも好きです。ま、どーでもいいんですけどね。

 というプチ・カミングアウト をしたところで今回はお終い。ただ、これだけは言っておきたいけど、おれは植草クンみたいなことは一度もしたことないし、するつもりもないってこと。あくまでも偶然見えるのがいいんであって、鏡で見るのは面白くないのだ。・・・って、最後までなにを書いてるんだか。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?