FC2ブログ

山梨まったり記-11

 25, 2008 06:35
 カーナビにしたがって、ぼくはトヨタヴィッツを東に向かって走らせます。するとカーナビは、一度国道に出てから、今度は武田神社前を経由し、ひたすら山道を昇るよう指示します。ぼくが事前にネットの地図を見た段階では、このまま国道を進み、しかるのちに北上するというルートを思い描いていたのですが、まあナビが言うなら仕方ありません。
 ぼくらはどんどんと、人気のない山道を進みます。
 そんなナビに不安を感じつつも、おニャン子のアルバムは2枚目の『Circle』がかかっています。『ONE NIGHT ONLY』から『シンデレラのシューズ』はともに名曲で、その繋ぎ方もすばらしい。しかし、なんといってもこのアルバムでぼくが一番好きなのは『雨のあやとり』!!! ぼくの推しメンの(当時はそんな言葉なかっただろ)我妻佳代の拙い歌い方や、サビで突然現われる城之内さなえのすさまじい歌唱力のバランスがすごくいいのです。ぼくは夏希さんにそんなことを延々と、熱く熱く語っていました。いくら夏希さんもおニャン子好きとはいえ、そのときのおれ、うざかっただろうなあ…。
 山道ではわずか3台の車としかすれ違わず、おニャン子について熱く語りつつも、ぼくはちょっと不安になってきました。一応は土曜日の昼近い時間帯で、観光地に向かっているのですから、もう少し賑わっていてもいいのではないか…。しかも山を登り続けていた車は、今度は山を下り始めています。
 これはもしかして、機械やコンピュータが一斉に人類に牙を向くという、S・キングの『地獄のデビル・トラック』が現実になったのではないか、今にもナビの画面には「FUCK」の文字が浮かび上がるのではないか…。ぼくはそんなことさえ考え始めました。
 しかし山道は一本しかなく、最早道なりに進むしかありません。ええいままよ、とぼくは覚悟を決め、ナビの指示に疑問を持つことはやめました。

 つづく

COMMENT 0

WHAT'S NEW?