FC2ブログ

これはアイドル版『大甲子園』だ!!!

 05, 2008 19:53
 今日の夕方、三崎しおりさんから携帯にメールが来て、びっくりした。

 アイドリング!!!とAKB48がコラボだなんて!!!

 http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/200812/05_2/index.html?inb=yt

 ぼくはずっと前から、この企画をやってほしかった。何回か日記にも書いたことがある。それが叶ったのだ。
 この2つのユニットは、以前『HEYHEYHEY』で同じステージに立ったことがあるだけで、そのあとは一度も接触はしていない。アイドル同士の競演が好きなぼくは、この状況はけっこうさびしかった。もっとフランクに、『アイドリング!!!』にAKBが出たり、『AKBINGO』にアイドリング!!!が出たりしてほしかったのだ。あるいは『うたばん』とか(てゆーか、この番組は秋元康が絡んでいるんだからいずれ出そう)。

 元々ぼくは、各々で世界を構成し完結しているものが、同一の世界で競演するというパターンが好きだった。
 たとえば水島新司の『大甲子園』。水島マンガの集大成だった。時代考証なんてどうでもいい。中西球道対山田太郎の対決にはマジで震えた。
 たとえばS・キング。『シャイニング』のキャラが『IT』に出てたりする。
 最近では『踊る大捜査線』のスピンオフ(この言い方大嫌いだけど)も、このパターンと言っていいだろう。

 架空世界で出来ることと現実世界でできることはちがうけど、AKBとアイドリング!!!には可能な限り、たくさんのことをやってほしいと思う。『アイドリング!!!』ならイーソーシリトリにAKBメンバーが挑戦して欲しい。アイドリング!!!からは加藤、滝口、谷澤といった、口を開くことに長けているエースたち(笑)が、AKBからは前田、高橋、峯岸、野呂、秋元あたりがいいだろう。特に秋元は『HEYHEYHEY』で谷澤の開いた口を見て驚愕の表情を浮かべていたので、ぜひとも体験してもらいたい。
『AKBINGO』では久しぶりにクレーンの滑り台を使って、大堀、小嶋、篠田、大島(優)、佐藤あたりが根性を見せ、アイドリング!!!からは小泉、遠藤、江渡ちゃん、外岡、横山らに挑戦して欲しい。

 まあ、とりあえずは混合ユニットが一番の仕事になるのだろうが、それにしてもこんなことはアイドル史上になかったわけで、それだけでも大いに意義のある企画だと思う。成功を願いたい。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?